上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日のワンネス

農作物(植物)とふれあいながら、生活すると、
ストレスが、減っていきます。

いつも、不思議だなあ~といつも、思います。

まして、農作物(植物)を作ることをして、いると、楽しみに変わって来ます。

毎日、見るのが、楽しみになります。

おまけに、毎日、違った姿を見せてくれます。

癒されます。

その環境を素晴らしいものです。

もし、その環境が、もっと素晴らしい環境でしたら、そこで、作られる植物(農作物)は、波長の高いものとなります。

それが、出来るのが、癒しの植物と、なります。

以前、私は、ある研究所で、研究員をしていまして、

波動測定装置を使い、いかにしたら、波動が、高い植物を作り出すか?
研究を重ねていました。

最後にいたったのが、作り主が、波動が、高くなると、出来る農作物(植物)は、波動が、高くなるという結論でした。

どうしたら、よいか?

自分自身が、癒す力(波長)を身につけることでした。

たまたま、仙台に来た、師匠から、植物にも、使えると聞き、習うことにしました。

ヒーリングの第一歩です。




スポンサーサイト
水曜日のワンネス

師匠からの教え。

私が、ヒーリングを始めた理由は、植物(農作物)に、使うためでした。

師匠が、開催してるセミナーに、歩くのも、ままならない
方が、やってきて、腰と足に痛みを持ってました。

師匠は、その方を一瞬で、痛みを取り去り、身体の歪みが、治り、まっすぐに、歩けるようになりました。

その方は、涙を流して、長年の苦労から、解放されると喜んで、会場から、スタスタあるいて、出て行く時に、
あることが、きっかけで、身体の歪み、痛みが、また、戻りました。

サイキックな師匠は、すっとかけよりました。

歩くのも、ままならない、お客様は、治ってしまうと自分の介護のために、いろいろしてくれる家族、友人達の自分への助け、暖かい、対応が、受けられなくなり、自分は、さびしくなりうるなあ~

だったら、もとの病気に、戻れば、また、かまってもらえると自分で、願って、会場を出ようとした時、以前のお客様の状態に、戻りました。

このことが、私に、とって、
より、深いヒーリング、ヒーラーに、進みたいというきっかけになりました。

続きは、次回の投稿にて、致します。
お陰様で、田んぼが、順調です~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。