上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
酵素療法は、身体のいらなくなったものや、疲労物質や、有害物質を抜きとり、もとの元気なあなたに戻るお手伝いをします。

腰の痛いのは、疲労物質が、たまっているからで、とれば、良くなり元気になります。

新潟の佐藤さんが、作られてる 森の酵素を使用させていただいています。

なにより、体感が、一番です。









スポンサーサイト
今、世界中の人々が使われているレイキは、米国から広まったもので、西洋式とされております。
鞍馬山で臼井 甕男(うすいみかお)が・から伝授された手法は、臼井霊気療法学会や林忠次郎さんに受け継がれました。
林忠次郎さんから直接霊綬された方に、山口千代子さんがおりました。山口千代子さんが林忠次郎さんの手法をそのまま、直伝霊気(心身改善臼井霊気療法)として、復帰させました。
人間の心身改善を目指した、とてもパワフルで非常に細やかなエネルギーです。

1922年(大正) 肇祖 臼井 甕男(うすいみかお)によって開発された心身改善を目的とした手法です。

肉体・精神の改善はもとより、悪癖の修正・遠隔による活用も可能です。
戦前には100万人以上の実践者がいたそうです。(宗教ではありません)


大宇宙のエネルギーによって、クライアント様自身の持つ自然治癒力を目覚めさせるものです。
宇宙(太陽)からは、絶えず霊気(エネルギー)が発生しています。そのエネルギーは物理的なエネルギーと比べて圧倒的に速く、しかも微細に振動しています。

また「サトル(微動)エネルギー」とも呼ばれています。
療法士は宇宙(太陽)から霊気(エネルギー)と波長を合わせることが大切となります。

それには患者のために能力を使わせていただくことに感謝し、さらに五戒の教え(今日だけは怒るな、心配するな、感謝して、行を励め、人に親切に)を実践することです。

病気の状態になると、霊気(エネルギー)を受ける能力は持っているのですが、病人はその能力が冬眠状態なのです。

だから療法士の身体を通して、そういった能力を目覚めさせる働きをするのが、霊気療法なのです。
そしてこれはドクターがやる治療カテゴリーではなく、本来持っている自己治癒能力を活性する物なのです。
もちろん副作用はありません。
安心してだれでもリラクゼーションとしてお受けいただけます。


ヒーリングサロン ONENESS 代表  たかし
 直傳霊気療法士・師範格(直傳霊気研究会) 090-2996-3136  oneness.h.s@softbank.ne.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。